夕暮れタスク

俳句は日常

花弁は美味しいのやら猫惑う

今日は朝から雨模様ですが、昨日はちょうどいいタイミングで花見ができました。

月に一度のリアル句会と、吟行の一日。

吟行すなわち、出かけて行ったその場で俳句を作ります。

午前中に吟行し、午後から句会です。

推敲の時間があまりないので、初心者にはけっこうハードル高いです。

 

さて、出かけた先は山間のお寺。

少々花曇ではありましたが、ほぼ満開の桜を楽しみつつ

目的地へ向かいます。

 

駐車場に車を置いて、少し上ったところに古いお寺がありました。

上って振り返ると、正面に山が見えます。

 

f:id:youtsuru:20170410140228j:plain

 

桜の花がきれいに咲いていたのですが、あまりきれいには撮れていませんね。

f:id:youtsuru:20170410140608j:plain

ここでしばらく散策し、みなさん句帖を手に無言で句を作っておられました。

私も名句が降りてきた風を装いつつおもむろに鉛筆を握ってみたりしましたが、実はなにも浮かばす内心はあせってました。笑

 

場所を変えて、車で5分とかからない次のお寺へと向かいました。

この辺りはお寺が点在しているのです。

この寺には何回か訪れていますが、下の写真は以前撮影したものです。

 

f:id:youtsuru:20170410141652j:plain

お気づきでしょうか、ここには猫がたくさんいます。

お寺の本堂みたいなとこに行くと猫が集会していますが、多分十数匹はいるでしょう。

 

で、今回お会いしたのはこの方々。

 

f:id:youtsuru:20170410142208j:plain

ベンチはワシのものにゃ。

 

f:id:youtsuru:20170410142244j:plain

ちょっとお疲れモードなお方。

 

f:id:youtsuru:20170410142311j:plain

美猫さんなのにカメラマンが下手なのでボケてます。

岩合さんみたいに猫目線までしゃがんで「いい子だね~。」って言ったのに振り向いてくれず。

 

f:id:youtsuru:20170410143147j:plain

さて、今日のタイトルは、上の写真でひらめいた一句。

 

はなびらはおいしいのやらねこまどう

 

石畳の上に桜の花弁がちらちらと。

そして猫。

風情というよりは、多分「これ食べられるのかにゃ。うまいのかにゃ。」

などと考えているのでは・・・。という句。

お粗末でした。

 

 

帰り際、ついていくと草むらの方へ。

f:id:youtsuru:20170410143541j:plain

草を食べてました。

 

おなかの調子が悪いのだろうか。

 

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村