夕暮れタスク

俳句は日常

指定席も花見の賑わい一人旅

今まさに電車の中で書いてます。

子供の専門学校の入学式に出席するため、博多へ向かっています。

この数ヶ月で何度博多行きの列車に乗ったかわからないし、時期も時期なので指定席でも毎回混んでいるのですが、今日は家族やら仲間やらで座席を向い合わせにしている人が多いのです。

そんな中で一人で座ってる私は、まるで花見客の中に間違って紛れ込んだような気分。

という本日の一句。字余りしましたけど。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村