読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕暮れタスク

俳句は日常

季語:夏

「青芝」結果

まつやま俳句ポスト、兼題「青芝」の結果が出ました。 今回は全部で四句投稿しました。 青芝やすべるねころぶ空を見る 青芝を行く無重力の足取りで 青芝にぽつり真白きスニーカー 青芝の青あと少し生きてみる で、なんと一句が「人」選に!! 青芝の青あと少…

夏の夕

このところめっきり気温が上がって、初夏を感じる暇もなく夏本番なのか?などと恐れおののいている私です。ええ。それほど夏が嫌なの。(笑) 多分猫たちも夏はあまり好きではないと思うのです。 でも夏の夕方、猫たちはこぞって姿を見せます。 私がいつも近…

「薄暑」結果

今週は俳句ポストの兼題「薄暑」の結果発表がありました。 締め切りに伴い書いた記事 youtsuru.hatenablog.com 前回「菜の花」では、並に1句という結果に嬉々としていたわけですが、 今回は・・・。 またまた並に1句であります。 (懲りずにスクショ貼るよ…

青芝

昨日、まつやま俳句ポスト365の投稿締め切りでした。 haikutown.jp 今回の兼題は「青芝」(夏の季語) 冬の間にすっかり枯れてしまっていた芝生が、春になると色を変えはじめ、夏には勢いよく伸びて一面の緑となる。 う~ん・・・。いまひとつイメージが…

そっぽ向く猫を見つめる夕薄暑

今日は平日だというのに帰りの電車もそれなりに混んでいて、学校もまだ春休みのせいか、子供連れも多く騒がしい車内で疲れてしまいました。もうクタクタです。いやー、明日仕事行きたくなーい。 さて、俳句を作り始めたのは今年に入ってからなのですが、リア…